ネクスト たにむかい がんばりますっ! 奈良県葛城市のパナソニックショップ (オール電化・太陽光発電・住宅リフォーム・パソコン)

奈良県葛城市のパナソニックショップです。葛城市・大和高田市・香芝市・御所市でデジタル家電・オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)・リフォーム・太陽光発電・パソコンのことなら“地域密着電気専門店”のネクストたにむかいにお任せください。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エアコンが止まる・・・

まいどーおおきに!タニムカイデンキです!

 

 

 

この季節は暖房機器が大活躍ですね。

 

 

 

特に数年前の灯油価格の爆発的高騰から暖房をエアコンでされる方が非常に多くなってきてます!

 

 

それを裏付けるように、

数年前まではあまり聞くことのなかった、

冬場のエアコンの故障や、買い換えのご依頼を頂くことが多いんです。

 

 

 

 

 

 

さて今日は、冬になるとエアコンのことで必ず電話がかかってくることをご紹介しようと思います。

 

 

その内容は、

 

 

 

「エアコンの暖房中に、全然暖かい風が来なくなる」

 

 

 

ということと同じくらい、

 

 

 

 

「エアコンから水漏れする(室外機側から)」

 

 

というお電話です。

 

 

 

 

 

 

 

2つの別々のお電話ですが、

 

実は全く同じことが原因で起きていることなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

暖房中に暖房が止まることと、

 

室外機周辺に水漏れしているということは

 

 

 

 

 

 

 

実は、

 

 

 

 

 

 

 

 

エアコンの霜取り運転が原因となっているんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖房運転をしていると、エアコンの室外機には“霜”がびっしりついていしまいます。

 エアコン3

 ←の所は普段銀色に輝いているんですが、霜がついて真っ白!

 

 

 

 

 

 

その“霜”を溶かすために、

 

 

 

①室内の暖房が止まる。

 

②霜を溶かした水が、室外機から流れ出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

という現象を作るんです。

 

 

 

 

 

 

 

この現象は、どのメーカーのどの機種でも起こることなんですね。

 

ちなみにこの霜取り運転は“外気温が低く、湿度が高いとき”に起きやすいんです。

 

 

 

 

 

じゃあ、どうしたらいいねんということになるんですが、

 

 

 

霜が溶けるまで待ってもらうしかないんですね。。。

 

 

 

 

 

 

ちなみにパナソニックからは

 

霜取り運転時でも暖房運転が可能RXシリーズが発売中です!

 

 

 

エアコンの霜取り運転の時間が待っていられないという方には

 

 

お勧めのエアコンです。

 

 

 

 

 

 

家庭用エアコンや業務用エアコンも

タニムカイデンキへお任せください!

お電話は今すぐ

0745-48-5138まで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

| エアコン | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。