ネクスト たにむかい がんばりますっ! 奈良県葛城市のパナソニックショップ (オール電化・太陽光発電・住宅リフォーム・パソコン)

奈良県葛城市のパナソニックショップです。葛城市・大和高田市・香芝市・御所市でデジタル家電・オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)・リフォーム・太陽光発電・パソコンのことなら“地域密着電気専門店”のネクストたにむかいにお任せください。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大和高田市磯野にてIHクッキングヒーター設置工事

まいどおおきに!タニムカイ電気、谷向輝一です!


今回はIHクッキングヒーターの設置工事のご紹介です。

お客様は「IHにするにはたいそうな工事がいるんやろ?」と

なぜか難しいイメージがあったようなんですが、

IHへの入れ替え工事はコンセントを1つ作るだけなんですよ!

とご提案させてもらい、それならば!と工事のご依頼を頂きました。


さて、今回設置させていただいたIHにはちょっとした秘密がありますので、

最後まで見ていってくださいね~。


それでは工事の様子をご紹介します。


IHクッキングヒーター KZ-PR573S

DCIM1017.jpg 
↑ 今までお使いのガステーブルです。

DCIM1018.jpg 
↑ ガステーブルを取外し、いざお掃除!!!

と戻ってきたら・・・お客様がお掃除を! 

通常は当店でお掃除させていただくんですが・・・

お客様、本当にありがとうございます!


さてさて、前に書いた通りIHクッキングヒーターの工事はほとんどが電気工事になります。


DCIM1009.jpg 
↑ 既存の分電盤に空きがあったので、そこにIH専用の200Vのブレーカーを設置。

DCIM1008.jpg 
↑ お風呂の点検口から配線を取り出し・・・ 壁の中を通して・・・

DCIM1010.jpg 
↑ 床下を通してキッチンへ・・・

DCIM1019.jpg 
↑ 埋め込みタイプのコンセントを設置しました。

今回は完全に電気配線を隠蔽する事ができました。

見た目は何も変わりませんので綺麗に仕上がりました。

DCIM1024.jpg 
↑ 最後にIH本体をはめ込んで工事完成です!


工事の後は、お料理教室です。

通常の操作説明だけだとお客様自身の使い初めが不安だという考えで、

当店では、実際にお料理をしながら操作説明をさせてもらっています。

DCIM1026.jpg 
↑ 基本的な使い方をお料理しながら説明させてもらいます。


さて、最初に書いたIHのヒ・ミ・ツはコレ!

DCIM1020.jpg 
↑ この写真はどこを映しているか分かりますか?

実はココ、お魚を焼くグリル部分なんです。

何か足りないですよね???

そう、ヒーターがないんです!

ヒーターがなくてもお魚が焼ける!

そして、ヒーターがないからお掃除がす~っごく楽チンなんですよね!

そんな最新のIHが新発売されました!


当店にIHクッキングヒーター設置工事のご依頼を頂きありがとうございました!


おうちのお困りごとなら

タニムカイデンキにお任せください!

お電話はお気軽に、0745-48-5138まで。

スポンサーサイト

| オール電化 | 20:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大和高田市市場にて電気温水器設置工事

毎度おおきに~!谷向輝一です!


灯油のボイラーを使ってるけど、灯油の補給が面倒だ・・・。

なんて方も多いかと思います。

今回のお客様も同じ悩みを抱えながらご使用されていました。

そんな時、ボイラーの調子が悪くなりお湯が出たり出なかったり・・・。

当店にご相談いただき、電気温水器へ取り替えることになりました。


パナソニック 電気温水器 DH-37G4Z (給湯専用)

それでは工事の様子をご紹介します。


DCIM0604.jpg 
↑ 今までお使いの石油ボイラー。相当な年数が感じられます。

DCIM0727.jpg 
↑ まずは電気工事です。

今回はメーターの横に電気温水器専用のブレーカーを設置しました。

DCIM0725.jpg 
↑ 配線は床下を通して、温水器近くの通気口から出しました。


DCIM0726.jpg 
↑ 後は給水・給湯・排水の配管を接続して工事完成です。


写真では紹介できませんでしたが(写真の撮り忘れですが)、

温水器の重量に耐えられるように頑丈な基礎を作りました。



これで、灯油の補給もいらず、火の心配も要らなくなりましたね。

当店に電気温水器の工事のご依頼を頂き、ありがとうございました!
 

給湯機のことなら、ガスでも、灯油でも、電気でも

タニムカイデンキにご相談ください!

お電話はお気軽に、0745-48-5138まで。

| オール電化 | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大和高田市市場にてIHクッキングヒーター設置工事。

ブログ訪問ありがとうございます!タニムカイ電気、谷向輝一です。

さて今回はIHクッキングヒーターの設置工事のご紹介です。

今回のお客様宅では、IH設置後にエコキュートの設置をさせて頂きますので、

オール電化住宅の仲間入りで~す。


IHクッキングヒーター KZ-JT60MS

ではIHクッキングヒーターの工事の様子をご紹介します。

DCIM0588.jpg 
↑ 今までお使いのガスコンロです。

DCIM0590.jpg 
↑ コンロを撤去すると出てくる油汚れ・・・

DCIM0592.jpg 
↑ 毎回油汚れはセッセとお掃除します。きれいになったでしょ!


そうこうしている間に、電気工事が進みます。

今回は、分電盤→屋根裏→外壁に出して→露出配管→キッチン奥にコンセントを設置します。

DCIM0594.jpg 
↑ 写真は風呂天井上から外壁を露出配線したところです。

DCIM0593.jpg 
↑ キッチン下に30A用のコンセントを設置しました。

DCIM0598.jpg 
↑ 最後はスポッとはめ込むだけで工事完成です。


使い方の説明をして、IHクッキングヒーターの設置工事の完成です。

これで、真夏の暑いキッチンから解放されて、快適な生活のスタートですね。


当店にIHクッキングヒーターの設置のご依頼をいただきありがとうございました!


オール電化、IHクッキングヒーターの事なら

タニムカイデンキにお任せください!

お電話は今すぐ、0745-48-5138まで。

| オール電化 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

葛城市太田にてオール電化工事

ブログ訪問ありがとうございます!タニムカイ電気、谷向輝一です。


葛城市太田にてIHクッキングヒーターとエコキュートを取り付ける

オール電化工事をさせて頂きました。


オール電化住宅になると、夜間(夜11時~朝5時)までの電気料金が

通常の70%も割引
になりますし、さらに

1か月の電気代から10%OFFという物凄い割引を受けられます。


今回のお客様宅では、ガスコンロ・ガス給湯器のご使用期間は18年!

そして、このままガスを使い続けた時の光熱費と

オール電化にした後の光熱費を見比べて頂き、

オール電化セットをご成約いただきました。


IHクッキングヒーター KZ-JT75XS

エコキュート HE-AK46DQS (パナソニックのお店限定モデル)

それでは工事の様子です。


DCIM0387.jpg 
↑ 今まではガス給湯器をご使用でした。


電気工事は、宅内の分電盤からは隠ぺい工事が困難でしたので、

電力メーター裏に設置されていたBOXから

IHクッキングヒーターとエコキュート用の配線を分岐しました。

DCIM0445.jpg 
↑ ちょっと汚れいましたので、この後きれいに掃除しました。

DCIM0391.jpg 
↑ BOXからはここ掘れワンワンっ、と埋設していきます。


エコキュート設置横にオール電化用のブレーカーを収納する

BOXを設置します。

DCIM0395.jpg 
↑ ここからさらにIH用とエコキュート用の電源配線をしていきます。

DCIM0392.jpg 
↑ IHクッキングヒーター用はアースとともに通気口から床下を通しました。


キッチン下から立ち上げて、コンセントを取り付けてIH用の配線工事は完了。

DCIM0397.jpg 
↑ 今までお使いのガスコンロ。珍しく4口コンロです!


コンロを外したら、油汚れをせっせとお掃除!

DCIM0449.jpg 
↑ ピッカピカ!にしすぎて、コンロ周りが一番白くなっちゃいました!

DCIM0451.jpg 
↑ 最後にIHクッキングヒーターをはめてIHの工事は完成です。


さて、ここからはエコキュートの工事です。

DCIM0407.jpg 
↑ 今回は今までの基礎を延長させる形で 基礎を作りました。

DCIM0452.jpg 
↑ 台所とお風呂のリモコンを取り換えます(画像はお風呂用)


ここからバタバタで・・・写真を撮り忘れ・・・

DCIM0490.jpg 
↑ 設置完了です。


実は設置が終わった時点ではオール電化住宅にはなっていないんです。

あと一つのアイテムが必要です。

それがこれ。

DCIM0438.jpg 
↑ 電力メーターがデジタルメーターに取り換えてからのオール電化住宅です。


今回は工事が完了していない朝9時の時点で

関西電力がメーターを取り換えてもらえました。

つまり、IHもエコキュートも設置していないのにオール電化になってたんですね(笑)!

まぁ、こんなことめったにないと思いますが・・・。



さてさて、これで晴れてオール電化住宅の仲間入りです。

これから電気代の時間帯割引や1割引きの省エネ生活のスタートですね!



いやいや、当店のオール電化工事はこれで終わりではありません!!

この後、出張IH料理教室です。


IMG_1178.jpg 
↑ IHの講師をお客様の自宅に呼んで、IHの使い方をやさしく教えてくれます。

IMG_1180.jpg 
↑ 約1時間程度で6品ほどを奥様と旦那様とで一緒にお料理をしました。


これで、オール電化工事の完了です!


当店にオール電化工事のご依頼をいただき本当にありがとうございました


オール電化の事ならタニムカイデンキにお任せください!

お電話は今すぐ、0745-48-5138まで。




| オール電化 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

葛城市尺土にてオール電化工事。

ブログ訪問ありがとうございます!タニムカイ電気、谷向輝一です。


今回はオール電化工事のご紹介です。


お客様宅は今まで、ガスキッチンと石油ボイラーをお使いでした。

これを今回、IHクッキングヒーターとエコキュートに交換します。

IHクッキングヒーター KZ-JT60VS(ダブルオールメタル)

エコキュート HE-KU46DQS(パワフル高圧)

それでは工事の様子です。

DCIM0313.jpg 
↑ 今までお使いの石油ボイラーです。 

DCIM0312.jpg
↑ 丈夫な基礎を設置します。 

DCIM0302.jpg
↑ その間に電気工事です。 既存の分電盤には空きがなかったので・・・

DCIM0316.jpg 
↑ その横にオール電化用(IHとエコキュート)のBOXを設置しました。

DCIM0305.jpg 
↑ 換気扇を取り外し、天井裏を配線します。 その後、壁~床下を通します。 

 
DCIM0328.jpg 
↑ 通気口から電気配線を出しました。ここからは露出配線になります。

DCIM0317.jpg 
↑ ガスコンロはビルトインタイプをお使いでした。

DCIM0318.jpg 
↑ 取り外します。(これは数分です)

DCIM0319.jpg

↑ 油汚れをきれいにします! 


DCIM0322.jpg  
↑ あとは、IHをポンッと置くだけ。


そうしている間にエコキュートも進みます。


DCIM0326.jpg 
↑ 給湯器を撤去し、給水・給湯・排水管を埋設します。これでスッキリしますね。

DCIM0335.jpg 
↑ 各配管を接続してエコキュートの設置完了です。


これでオール電化工事の完成です。

安心快適なオール電化生活のスタートですね。


当店にオール電化工事のご依頼を頂き、ありがとうございました!


オール電化(IHクッキングヒーター・エコキュート)のことなら

タニムカイデンキにお任せください!

お電話は今すぐ、0745-48-5138まで。

| オール電化 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。