ネクスト たにむかい がんばりますっ! 奈良県葛城市のパナソニックショップ (オール電化・太陽光発電・住宅リフォーム・パソコン)

奈良県葛城市のパナソニックショップです。葛城市・大和高田市・香芝市・御所市でデジタル家電・オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)・リフォーム・太陽光発電・パソコンのことなら“地域密着電気専門店”のネクストたにむかいにお任せください。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

太陽光発電って元とれるんかいな?

ブログ訪問ありがとうございます!タニムカイ電気、谷向輝一です。


さてさて、昨今話題沸騰中の自然エネルギー発電の筆頭、

太陽光発電のちょっとしたお話です。


結局のところ元とれるんかいな?

というご質問が最近多く聞かれるんですが、

ほんまにざっくり言うと・・・

「10年から15年で元が取れます」


ここで昨年当店で太陽光発電を設置ただいたお客様宅の

今年4月の電気代をご紹介させて頂きます。

3.87kw4月分買電 
↑ これはオール電化住宅に届く電気使用量のお知らせです。

このお客様宅は4月の電気代が6508円です。



3.87kw4月分売電 
↑ これがいわゆる売電額です。

442Kwも電気を売れています。

1kwあたり48円で売れますので21216円も関西電力から振り込んでくれるんです。


昨年のお客様宅では4月の電気代が約9500円でしたので、

発電した電気を使って安くなったのが約3000円

さらに余った電気を関西電力が約21000円で買ってくれたので、

太陽光発電を設置前と比較したら合計24000円も電気が安くなっています。

というより、簡単に言うと4月は15000円も儲かっていることになりますね。

この調子なら、10年ちょっとで元がとれそうですよ!


さて、ここでご紹介したお客様宅ではこのような結果になっていますが、

あなたのお宅ではどれくらい発電できるか興味ありませんか?

今なら無料で発電シュミレーションができますので

是非一度シュミレーションしませんか?


太陽光発電の事ならタニムカイデンキにお任せください!

お問い合わせは今すぐ、

0745-48-5138まで。


スポンサーサイト

| 太陽光発電システム | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PanasonicHIT太陽光発電システム稼動スタート!

ブログご訪問ありがとうございます!タニムカイ電気、谷向輝一です。


これまで3回にわたってご紹介しましたPanasonicHIT太陽光発電システムですが、

本日、関西電力からの使者により売電メーターの設置が完了し、

遂に太陽光発電の稼動が開始になりましたのでご報告させてもらいます!


P1080026.jpg 
↑ 右側が余剰電力メーターです。

P1080027.jpg 
↑ 右側の昇圧コンバーターもスイッチON!

P1080029.jpg 
↑ パワーコンディショナーもスタート!


それぞれのスイッチが入り、ついに!ついに!



P1080031.jpg 
↑ 発電&売電が始まりました!やった~!!


ただ、ちょっぴり残念なことに、時間的に太陽が西に傾いていたので、

思ったより発電が少なかったかな・・・?


でも、消費電気が少ない!

お家全体で200Wって!

この時間動いていたのは、換気扇と冷蔵庫、あとは各家電製品の待機電力のみ。

3年ほど前に買い換えていただいたパナソニックの超省エネ冷蔵庫のおかげですね!



ちなみに、お客様宅では、東に5枚、南に10枚、西に3枚のシステムなので、

お昼前くらいに発電のピークを迎えると思います。

また、お伺いした時にパシャっと写真を撮らせてもらいますね。


ここで実験をしてみました。

P1080032.jpg 
↑ わっ!消費電力がえらい高くなった!!


これはお家の中の色んな電化製品の電源を入れた状態です。

こんな感じで発電量と消費量が一目で分かるので、

家族全員の省エネの意識が高まること間違いなし!


今後、お客様宅には定期的にお伺いさせてもらい、

「これまでどれくらい発電したのか」

「どれくらいの売電があるのか」

「電気代はどうなったのか」

をお聞きしたいと思いますので、またご報告させてもらいますね。



光熱費0円生活も夢じゃない!


PanasonicHIT太陽光発電のことなら

タニムカイデンキにお任せください!

お問い合わせは、0745-48-5138まで。

| 太陽光発電システム | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香芝市高山台でPanasonicHIT太陽光発電システム設置工事その3

まいど~!タニムカイ電気、谷向輝一です。


いやぁ~、永きに渡りご紹介してきた太陽光の設置工事ですが、

今回で遂に完成です!


ちなみに、実際の作業日数は、

① 安全対策の足場設置に1日(半日)

② パネル設置工事に1日

③ 足場解体に1日(半日)

という工程です。


さてさて、やっと出番が来ましたよ!

P1070143_20100925210552.jpg 
↑ PanasonicHIT太陽光パネル(MD-HH215T)の出番です。

P1070146_20100925210552.jpg 
↑ パネルは重さ15Kgもあるのでハシゴを使って屋根まで上げます。

写真は朝方に撮ったんで明るいですが、

実際にパネルを設置し始めたのは午後6時すぎ。

あたりはだんだんと暗く・・・。


そこで! 


dc092674.jpg
↑ アンテナに明かりをつけてパネルを設置していきます!


暗い中ですが作業は続きます。

dc092669.jpg 
↑ アース線をレールに接続します。

この後、続々とパネルを屋根まであげて、設置していきましたが、

さすがにこの暗さでは写真に撮っても見にくいので、翌朝に取り直してきました。


さて、完成の様子です。
P1070220.jpg 西に3枚。

P1070223.jpg 東に5枚。

P1070219.jpg 南に10枚。

P1070224.jpg 
↑ パネル間のケーブルも、太陽の紫外線に負けないよう黒色の保護管に入れました。


P1070221.jpg コピー ~ dc092682
↑ パネルがずり落ちないように、しっかりと金具で固定します。


これで設置工事はすべて完了です。

あとは、関西電力の竣工検査後に太陽光パネルによる発電と、

余剰電力の売電が開始されます。

竣工検査後に、今回まだ紹介していないエネルギーモニターをご紹介させてもらいますね。


太陽光発電に興味のある方は、

タニムカイデンキにご相談ください。

お電話は今すぐ、

0745-48-5138まで。

| 太陽光発電システム | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香芝市高山台でPanasonicHIT太陽光発電システム設置工事その2

まいどおおきに~!タニムカイ電気、谷向輝一です!


さて、先日ご紹介した太陽光発電システム設置工事の続きをご紹介します!

パネルを取り付ける下準備の取付金具を設置したところからですね。


瓦を剥がしたり、金具を取り付けたり、瓦を戻したり、という屋根の上の作業と同時進行で、

お家の中では電気配線の工事をしています。

P1070153.jpg 
既存の分電盤には“今後、太陽光発電を設置してくださいね”と言わんばかりに

大きな分電盤が設置されていたので、すっきりと収まりました。

右側の「電力検出ユニット」は、発電した電気量と消費した電気量を検出する機器です。

P1070152.jpg
↑ 分電盤のすぐ隣にはパワーコンディショナーを取り付けます。

パワーコンディショナーは、太陽光パネルで発電した直流の電気を

家庭で使えるように交流の電気に変換する機器です。


お風呂の点検口を利用して隠蔽配線をして、

P1070181.jpg P1070232.jpg
↑ 接続箱昇圧コンバーターを設置。

接続箱は、太陽光パネルからの電気配線を一つにまとめる、その名のとおりの機器。

昇圧コンバーターは、パネル間の電圧を均一にするための機器です。

P1070164.jpg ← 屋根からの配線をキレイにスッキリと下ろしてきます。


P1070230_20100929145105.jpg 
↑ さらに、売電用のメーターが入るように、BOXを2つ用に変更します。


これで一通り電気工事はOKです!


さて、屋根の上ではすべての金具が取り付け完了しています。

実は、この時点で午後5時。。。

瓦を剥がす作業が予定よりず~っと時間がかかってしまったんです。

しかも、秋分の日が過ぎてしまっているので、午後6時には結構暗くなってしまいます!


急げ~!


P1070193_20100929145105.jpg 
↑ 金具に取り付けるレールの下準備を地上でしておきます。

P1070196.jpg 
↑ 順番にレールを付けていきます。

P1070199_20100929145104.jpg 
↑ みんなで協力してレールを付けます。

P1070202.jpg 
↑ あれ?デジカメの調子が・・・?


ではなく、ここで日没サスペンデットォォォ~!

さすがに6時を越えると当たりは真っ暗に。

でも、ココまできたらやってしまうしかありません!



でもでも、今日のところはココまで。

すいません、次回でやっと完成です。



太陽光発電に興味のある方は

タニムカイデンキにお気軽にご相談ください!

お電話は今すぐ、

0745-48-5138まで。



| 太陽光発電システム | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香芝市高山台でPanasonicHIT太陽光発電システム設置工事その1

ブログ訪問ありがとうございます!タニムカイ電気、谷向輝一です。


さて、今日は先日工事をさせていただいた様子のご紹介です。


その工事は、太陽光発電システム設置工事!

しかも、Panasonicによる世界最高水準の変換効率を有するパネルの設置です。



聞くところによると、パナソニックショップからの発注では、

奈良県では記念すべき第一号!みたいです。


今回のお客様宅では東に5枚・南に10枚・西面には3枚の合計18枚ですので、

1枚のパネルで215Wの発電ですので、合計で3.87Kw

太陽光発電システムになります。


それでは、その気になる工事の様子をご紹介します!

まずは工事の下準備。


安全対策の足場を設置します。

P1070228_20100925212921.jpg  P1070142.jpg

これで安心・安全に工事ができます。 




足場を設置終わってから、パネルの据付作業です。

でも、すぐにパネルを取り付けることは出来ません。

パネルを取り付ける金具を先に設置します。

P1070149.jpg 
↑ 金具を設置する場所を決めて、マーカーでチェックします。

P1070150.jpg 
↑ 金具を取り付けるために瓦を剥がしていきます。

実はこの作業が、と~っても大変でした。

職人さんも、「こんなきっちりした瓦はなかなかないわ~」と、嘆いています。。。

実は、瓦が金具とネジで固定されており、

結局瓦を取る作業に一番時間がかかりました。

P1070158.jpg 
↑ 瓦を剥がしたら、金具を取り付ける位置にシートを貼り付けます。

 P1070159.jpg
↑ その上に固定のための板をネジで固定しました。

P1070180.jpg 
↑ その上に、固定金具を取り付けます。

P1070191.jpg 
↑ 瓦を戻して、金具取り付けの完成です。

この作業を黙々とパネル設置箇所にしていきます。


P1070166.jpg 
↑ 同じ作業を何十ヶ所もしています。

P1070185_20100925212920.jpg 
↑ 時間はかかりましたが、何とかすべての金具の設置が終わりました。


今日のところはここまで。

のこりの工事の様子は次回でご紹介します。


太陽光発電は環境のためにも、家計のためにもやさしいお家の設備です。

省エネから創エネの時代がやってきました。


太陽光発電のことならタニムカイデンキにお任せください!

お問い合わせは、0745-48-5138まで。

| 太陽光発電システム | 21:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。